アニメフィギュアを中心に画像や最新情報などを提供しフィギュアショップやコレクションなど紹介。 萌えて癒されたい人への情報ブログです。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Posted by グンターV
     
    [スポンサー広告
    秋葉原ニュース 7月31日
    秋葉原ニュース 7月31日 【アキバ経済新聞】より

    2009 07 31

    プラネットプラン(千代田区外神田4)は現在、「手書き暑中見舞いお手紙サービス」を受け付けている。



     同サービスは、同社が秋葉原で展開する「あきば女子寮」(外神田4)、「あきば踏みっ娘学園」(外神田1)、「あきばひざまくらナースステーション」(外神田3)の合同企画として行うもの。3店舗のスタッフの中から好みの書き手(=スタッフ)を選択。選んだ書き手がイラスト付きの手書き暑中見舞いを希望の送り先に送ってくれるのが特徴。

    サービスの申し込みは、各店舗の店頭とネットで8月16日まで受け付ける(先着100通)。料金は1通=600円(はがき代込み)。




     

    2009 07 31(2)

    秋葉原に7月27日、占いの店「majucarons(マジュカロン)」(千代田区外神田3)がオープンした。


     「占い魔女の館」をコンセプトにした同店では、「占い魔女」のランさんが占う。同氏は師匠の「占い師に向いている」という言葉から占いの「先生」を紹介してもらい、占いを勉強。その後、メードとして仕えながら占いを勉強し、現在「占い魔女」として活動している。


     秋葉原を訪れる30~40代男性と20代女性をターゲットに据える同店では、ホワイトを基調にした約10平方メートルのこぢんまりとした空間で、タロットカードを現代風に分かりやすくしたオラクルカードによる「カード占い」と、生まれた時の星の位置から生まれ持った性格や流れ(運気)を見る「西洋占星術」を行う。料金は、カード占い=1,000円~8,000円、西洋占星術=3,000円、4,000円。



    スポンサーサイト
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    秋葉原ニュース 7月28日
    秋葉原ニュース 7月28日 【アキバ経済新聞】より
    2009 07 28
    NRプロ(千代田区外神田3)は7月上旬、ポータルサイト「オフ会.com」を開設した。  パルテノンプロ(千代田区外神田4)は7月18日、「戦国メイドカフェ&バー もののぷ」(外神田4、TEL 03-5296-9199)をオープンした。場所は中央通り末広町交差点近くの中華そば屋「日高屋」が入居するビルの5階。
     
    2009 07 28(2)
    カフェソラーレ リナックスカフェ秋葉原店(千代田区外神田3)で7月25日、書籍「大人の怪しい実験室」(データ・ハウス刊)の即売会が行われた。  同書は著者の川口友万さんが、「髪の毛しょうゆを作ったらホントのしょうゆになった」「コーラに骨を漬け込むとホントに溶けた」「ミミズで作ったハンバーガーを食べてみた」「巨大ゴキブリなど昆虫料理は本当にウマイのか」など都市伝説的な「怪しい噂」を実際に体験し、写真を交えて徹底検証しているのが特徴。
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    秋葉原ニュース 7月24日
    秋葉原ニュース 7月24日 【アキバ経済新聞】より
    2009 07 24
    NRプロ(千代田区外神田3)は7月上旬、ポータルサイト「オフ会.com」を開設した。  同サイトは、オフ会に参加したい利用者向けに、主催者と店舗、イベントを検索可能な情報として提供・紹介するほか、飲食やホールレンタルを行う事業者店舗(7月現在12店舗)協力で、主催者に対して店舗の空時間をディスカウント価格で提供することにより、オフ会支援を行うポータルサイト。  「オフ会に興味がある人・参加したい人」は、ゲーム・アニメ・特撮・コスプレなどの趣味を中心に、日本全国で行われているオフ会を検索できるのが特徴。一方、「オフ会を開いてみたい」主催者は、秋葉原をメーンとしたメードカフェや、音響設備が整った会場、コスプレできる会場などを予約して、貸しきりでのオフ会が開催できる。
     
    2009 07 24(2)
    ブシロード(中野区)は7月25日・26日、アキバ・スクエア(秋葉原UDX2階)で「ブシロードカードフェス2009 全国決勝大会」を開催する。  同イベントは、同社のトレーディングカードゲーム(以下、TCG)の「ヴァイスシュヴァルツ」「サンデーVSマガジンTCG」「Chaos TCG」の全国決勝大会を行うもの。
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    秋葉原ニュース 7月23日
    秋葉原ニュース 7月23日 【アキバ経済新聞】より
    2009 07 23
     「うち水っ娘大集合!」は、秋葉原のメード系店舗スタッフや一般人参加の下、お風呂の残り湯など1回使った水を持ち寄って秋葉原で打ち水を行うヒートアイランド対策・地球温暖化対策啓発活動。 「みんなの力を集結して秋葉原を冷やす」を目標に掲げる今回は、同じ千代田区で打ち水を展開する「大丸有打ち水プロジェクト実行委員会」が協力‥‥
     
    2009 07 23(2)
    中央通りに位置する「コミックとらのあな秋葉原1号店」(千代田区外神田4)と「本店」(外神田4)が7月25日、リニューアルオープンする。  「来店客がより利用しやすい店舗作り」を掲げて実施した今回のリニューアル。各店の名称を「秋葉原店A(旧秋葉原1号店)」「秋葉原店B(旧秋葉原本店)」に変えて、略称を「虎A(とらえー)」「虎B(とらびー)」とすることで「呼びやすい・親しみ易い」店舗を目指す。  フロア構成は、「秋葉原店A」は「地下1階~6階」だったものを「1階~7階」に、「秋葉原店B」は「地下1階~5階」だった構成を「1階~7階」へと拡張。このほか、隣接する2店舗間の行き来をしやすくするため、各フロアの取扱商品を大幅に変更。「虎A」では同人誌フロアを拡張するほか商業誌フロアも強化。一方、「虎B」‥‥
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    秋葉原ニュース 7月17日
    秋葉原ニュース 7月17日 【アキバ経済新聞】より

    2009 07 17
    ジーストア・アキバ(千代田区外神田3、TEL 03-3526-6877)などを展開するコスパ(渋谷区)は「RX-78専用ジーンズ」を発売することを明らかにした。


     「RX-78専用ジーンズ」は「ガンダムが履いていたようなジーンズ」をコンセプトにしたアパレル。「ガンダムが3年、はき込んだ」イメージでデニムを加工しているのが特徴。具体的には、フロントの四角い腰パーツや、すね~足首正面、くるぶしの円形パーツなどをスレ加工・色落ちで再現。また、「CAUTION」マークを腰・足にプリントするほか、メーンステッチは白色、カンヌキは赤色を使用しガンダムカラーも取り入れる。後ろふくらはぎ部には、「白い悪魔」で知られるガンダムをほうふつとさせる白色塗料での汚し加工も‥‥

     

    2009 07 14
    秋葉原UDX(千代田区外神田4)で8月6日~9日、「UDX夏祭り2009」が開催される。


     同イベントは、夏休みに秋葉原に訪れる観光客をメーンターゲットに、昨年から開催しているもの。同施設の西側UDXアキバ広場を中心に、キャラクターすくいやスマートボール、輪投げなどの縁日の定番や、サンバ隊によるカーニバル、お笑い芸人「我が家」「ロッチ」のスペシャルお笑いライブなど各種イベントを開催。「秋葉原を夏葉原に変える」という‥‥
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    秋葉原ニュース 7月10日
    秋葉原ニュース 7月10日 【アキバ経済新聞】より

    2009 07 10

    レンタルカフェ「カフェトリオンプ」(千代田区外神田5)で7月11日、1日限定弟カフェ「Cafe B’s Prince第3回」が開催される。企画・運営は「オタク向け」イベントを行っている団体「Happy Company」。
     「Cafe B’s Prince」は、「ショタ」熱を受けて、「弟」をコンセプトに据えた1日限定カフェとして今年3月に1回目を開催。「おかえり!お姉ちゃん」を合言葉に、「お姉ちゃん・お兄ちゃんが家に帰って来た」という設定の下、「弟」に扮(ふん)したスタッフが接客するのが特徴。同店のスタッフは、「弟アイドルユニット『B’sPrince~ビーズ・プリンス~』」としても活動している。
     3回目となる今回は、カフェ営業のほか同弟アイドルユニットの新メンバー公開オーディションも実施。お兄ちゃん・お姉ちゃん(来店客)が審査員となり、当日、同カフェで申し込みを済ませた参加者の自己PRを見て‥‥

     

    2009 07 10(2)

    東京アニメセンターオフィシャルショップ(秋葉原UDX4階)は7月11日、「エヴァンゲリヲン新劇場版:破NERV・第3新東京市指定食品パン缶」の販売を開始する。

     同商品は、「エヴァンゲリヲン新劇場版:破」の公開を記念して発売するもの。パッケージには、シンジ(=はちみつレモン味)、レイ(=ミルク味)、アスカ(=イチゴ味)、マリ(=レーズン味)、カヲル(=チョコ味)の5人のチルドレンたちをラインアップ。開封後は、缶を貯金箱として利用することができる。価格は各525円‥‥
    Posted by グンターV
    comment:0   trackback:0
    [★秋葉原ニュース
    | HOME |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。